脳科学からの集客用動画制作

脳科学からの動画制作

法人用映像制作は集客・つまり多くの人の目に映り、魅了される必要のある動画制作が基本になります。
集客・(人を魅了する)を基本とする映像を制作するには脳科学・心理学・マーケティング行動理論などを意識せざるを得ません。
人はどんな時、心動かされて、感動したり、行動したりするのでしょうか?
この質問に答えるために、弊社は脳科学を取り入れております。人の視力や聴力・脳(意識&無意識)と身体が感じるものは人により異なります。
見える見えないなどがあり、読みやすい読みにくい、感じやすい感じにくい、理解できる、できないなどがあるのです。
また空間だけでなく、時間軸など次元枠を取り払った行動心理などによっても、映像の受け取り方は異なります。
つまりニューロマーケティング・脳科学では様々な分野からの研究などにより多岐にわたっています。
こちらのブログではその膨大な研究の中でも基本的で、今のところ、普遍性のあるようなものを書いてゆき、映像制作に役立てたいと思っております。

ブログ内からキーワードで探す

デザインとゲシュタルトの法則

今日はゲシュタルトの法則です。 人はパターンを見つけて認識しようとする傾向がありますが、そもそも宇宙はパターンの世界。そのパターンの世界にいるからこそ、パターンを美しいと本能が理解するのかもしれません。 ゲシュタルトの基 […]

映像における色と重さ

色と重さには法則があります。 色が薄いほうが軽い場合が多いです。 色が濃いほうが、重い、、また高級というイメージがあります。 実際、食べ物であっても色が薄いほうが、塩であれ、砂糖であれ、少ないです。 濃い色のほうが、内容 […]

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    営業 9:00 ~ 17:00 (月 - 金)
  • 0120-16-2126