脳科学からの集客用動画制作

脳科学からの集客用動画制作

人の視力や聴力・脳と身体が感じるものは人により異なります。
見える見えないなどがあり、読みやすい読みにくい、感じやすい感じにくいとなど、世界が異なるのです。
空間だけでなく、時間軸など次元枠を取り払った行動心理などによっても、映像の見え方は異なります。
それらを理解して、大きさ、色、フォント映像を選んで制作するとしないとでは違いがでます。

弊社は動画・映像制作には脳の反応・脳科学や医学、認知心理・行動学を知らなければ、
本当に良い映像ができないのではないかという思いから、脳科学からの映像制作をしております。

また皆様が動画制作するにあたり、必要であろう映像技術をお伝えしたいという思いで、こちらの記事を更新しております。

好奇心と動画コンテンツマーケティング

好奇心とコンテンツマーケティング カーネギーメロン大学の行動経済学者ジョージ・ローウェンスタインによると,好奇心は,知っている情報と知りたい情報の差から生じるといいます。 ここで重要なのは知っている情報が多すぎても少なす […]

あたり前の映像制作

こんにちは前村愛です。 当たり前のことは 当たり前なので、軽んじられる傾向があると思います。 例えば とても重要なことや 難しい問題は何か複雑な答えが必要だと思われがちです。 しかし 最も皆んなが知っているようなことにこ […]

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    営業 9:00 ~ 17:00 (月 - 金)
  • 0120-16-2126