脳科学からの動画制作

好奇心と動画コンテンツマーケティング

好奇心とコンテンツマーケティング

カーネギーメロン大学の行動経済学者ジョージ・ローウェンスタインによると,好奇心は,知っている情報と知りたい情報の差から生じるといいます。

ここで重要なのは知っている情報が多すぎても少なすぎてもいけないということです。

もともとある程度理解していることについて知りたいと強く思えませんし,

聞いたこともないことについてはそもそも知ろうと思いませんよね。

 

マーケティングでは顧客に魅力的な知識を適量与えることで好奇心を生み出します。

そのために必要なのが「コンテンツ・マーケティング」

それは,顧客の生活に関係があり,かつ特定のブランドに結びついているコンテンツを作成配信する活動のことです。

 

料理のレシピを検索すると色々でてきますが,質のよいものを見ると実は味の素が出しているレシピだったということがありませんか?

このように生活に結びついたコンテンツを配信することでブランドへの好奇心を強くすることができるのです。

 

弊社ではコンテンツマーケティング用動画制作・並びにライティングなども

行っております。

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    営業 9:00 ~ 17:00 (月 - 金)
  • 0120-16-2126