脳科学からの集客用動画制作

脳科学からの集客用動画制作

人の視力や聴力・脳と身体が感じるものは人により異なります。
見える見えないなどがあり、読みやすい読みにくい、感じやすい感じにくいとなど、世界が異なるのです。
空間だけでなく、時間軸など次元枠を取り払った行動心理などによっても、映像の見え方は異なります。
それらを理解して、大きさ、色、フォント映像を選んで制作するとしないとでは違いがでます。

弊社は動画・映像制作には脳の反応・脳科学や医学、認知心理・行動学を知らなければ、
本当に良い映像ができないのではないかという思いから、脳科学からの映像制作をしております。

また皆様が動画制作するにあたり、必要であろう映像技術をお伝えしたいという思いで、こちらの記事を更新しております。

映像制作、ストーリーと撮影の基本

映像制作のストーリーや撮影の基本について 人は吸って吐いて呼吸が基本です。 神経も交感神経と副交感神経 陰陽道? なのでしょうか? ストーリーも必ず緊張と緩和 撮影なら寄りと引きが基本です。 別の言い方であるなら 不安と […]

女性と男性では見せる映像を変える必要があります。

わかっているようでわかっていないのが 男女の脳の違いです。 これを理解して宣伝広告・映像制作をする必要があります。 同じ人間のようですが、脳が違うわけですから、別人類?になるのでしょうか。。 驚きかもしれませんが、女性は […]

脳が好きな映像・ 人に想像、共感させて、裏切る。

人が反応する映像は上からいうと 1.女性 2.暴力 3.愛(性と生) 4.前頭葉(創造)への刺激 という意味で デッドプール2は全て網羅し、尚且つ、いままでにない 新しい発想。。 いえ、業界タブーの連続 で 4番目にはな […]

安心の映像

言葉、聞くものや見るものは 物凄くたくさんありますが 所詮、人は自分に都合の良いものしか見ない、聞かない、意識しないということがあります。 世界は個人個人の見たいもの、 聞きたいもので構成されています。 この話は奥が深い […]

日本人にとって最も有効な集客映像とは

世界の中でも日本人は遺伝的にかなり心配性ばかりです。 脳の中のセロトニントランスポーター(陽気と関係ある)が少ない人が7割と多く、多い人(陽気な人)は2パーセットしかいないのです。(中野信子・脳科学者) 海外では心配症は […]

脳の為の映像制作・・意識の世界は正しいか

人の意識はかなり曖昧です。 そして良く間違います。(東大生が最も読んだ認知学・ノーベル賞受賞者ダニエル・カーネマンの言葉) ダニエル・カーネマンの認知テストではないですが、 マーケティングで 映画の予告編を被験者達に見せ […]

  • お電話でのお問い合わせはこちら
    営業 9:00 ~ 17:00 (月 - 金)
  • 0120-16-2126