脳科学からの動画制作

初頭効果,親近効果,レストルフ効果(トリガーポイント)

目立つのは最初と最後と

「りんご,みかん,ぶどう,もも,すいか,ソーセージ,メロン,バナナ,さくらんぼ」

といきなり言われたら,みなさん全部覚えられるでしょうか?

普通は難しいでしょう。しかし,ひとつふたつみっつくらいは答えられるかもしれません。
そしてその3つはおそらく「りんご」「ソーセージ」「さくらんぼ」の頻度が多くなるでしょう。

最初に現れるものは覚えやすい。
最後に現れるものは覚えやすい。
仲間はずれのものは覚えやすい。

アメリカで覚えられている大統領の名前を調査したところ(2014),実際にワシントン,オバマ,リンカーンになりました。

直観的に分かりますね。それぞれ初頭効果,親近効果,レストルフ効果といいます。
プレゼンテーションで内容の順番をどうするか,よくよく考えるだけでまったく違う結果になること間違いなしです。

(Henry Roediger. (2014). Cognitive psychology. Forgetting the presidentsより)

脳科学からの映像制作・動画のワールド

動画・映像制作に関することはこちらからお気軽にお問い合わせください

お電話での無料お問合わせはこちらからどうぞ

  • 0120-162-126
  •          
  • 営業時間 10:00~17:30(平日)
  • お問合わせはこちら
       
お問い合わせイメージ