脳科学からの動画制作

協力を得るための映像

人からの協力を得るには何を差し出すとよいと思いますか?

お金と思う方が多いかもしれません。
しかしながら、私達の生きている世界では以外と
お金をあげますので協力してくださいより、

協力してもらう理由とストーリーがあるほうが協力していただけるようです。

例えば

以前も伝えさせていただきましたが

コピー機に複数の人が並んでいて、お金をわたしますので先にコピーをとらせてくださいというより
とても急いでいるので(理由がある)先にとらせてください。というほうが
より協力的にコピーをとらせてもらえるということです。

寄付のコマーシャルは
貧困がこれほど多い・これくらいお金がいりますというような数字を出すのでなく、

「困っている子供ナターシャ(具体的)がいます。彼女の妹は汚い水で亡くなりました。」

と、写真とストーリーで貧困を伝えています。

マーケティング理論では必須ストーリー映像となります。
人間の脳が身近な話(ストーリー)であればあるほど、早く納得し行動できる脳だからです。

遺伝子学的には
社会性が高かった為、ホモサピエンスが生き残ってきた人類であったためということにもなります。

身近なストーリーで商品・会社のアピールをしませんか?

動画のワールド

ロルフ・ドベリ/think smartなどから

動画・映像制作に関することはこちらからお気軽にお問い合わせください

お電話での無料お問合わせはこちらからどうぞ

  • 0120-162-126
  •          
  • 営業時間 10:00~17:30(平日)
  • お問合わせはこちら