日常生活の風景や授業の様子、部活動、教育施設などの雰囲気が伝わりやすい学校紹介動画。
新型コロナウイルス蔓延の影響もあり、現在、自校の魅力をアピールするための動画づくりに乗り出すケースが多くなっています。
では、学校紹介動画を作成するメリットとはいったい何なのでしょうか?
ここでは、学校が新たに紹介動画をつくる3つのメリットを紹介します!

学校紹介動画を制作するメリット

学校紹介動画をつくる3つのメリットをお伝えします。

1.学校の雰囲気を分かりやすく伝えられる

在学生の日々の様子やイベントの雰囲気など、校内のことをより分かりやすく伝えられます。
入学希望者は、映像を見ながら、自分は将来、この学校でどのような学園生活を送るのか、イメージしやすくなるでしょう。

特に2020年以降は、新型コロナウイルスの影響により、見学会などを中止にしている学校が多数存在します。

学校紹介動画を用意しておけば、学校に足を運んでもらう必要なく、学校の様子をより詳しく伝えることができるでしょう。

2.SNS等を通じて、より多くの人の目に留まる可能性がある

制作した動画が話題になったら、誰かがシェアしてくれるかもしれません。
その連鎖で、動画が起点となって、学校の知名度が上がったり、ブランドイメージがアップしたりすることもあります。

時々、部活動の様子などが話題になって、かなり多くの人が目にすることになった学校紹介動画も存在します。

素敵な映像を作成すれば、学校のブランドイメージ向上にも一役買うはずです。

3.短時間で特長を伝えられる

一度により多くの情報を伝えられるのも、動画の特徴。
テキストと写真だけでは説明しづらい事柄も、映像であれば簡単に伝えられます。

ぜひ短い時間でも、学校の良さをアピールできる動画を作成していきましょう!

学校紹介動画を通じて、多くの入学希望者を募ろう!

学校紹介動画を作成する3つのメリットを紹介しました。
生徒や先生が実際に出演する学校紹介動画では、よりリアルな雰囲気を伝えられます。
学校紹介動画を通じて、「あ、この学校素敵だな」と思い、入学を希望する生徒もいるでしょう。
今まで学校に足を運べなかった生徒たちを魅了するきっかけになるかもしれません。
ぜひ学校紹介動画を制作して、学校の良さをより多くの人にアピールしていきましょう。

ワールドでは脳科学による集客の為の映像制作を提供しています。
東京・大阪で動画制作会社をお探しの方はコチラをご確認ください!